×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

よこがお

  • 196X年 九州に生まれ、現在は群馬県に生息中。
  • 中学生のとき、自転車野郎の友人に影響され、自転車の楽しさに目覚める。
  • 高校生の頃、ナイフの機能美に目覚め、興味を持つ。
  • 大学生のとき、ナイフが自作できることを知り、おおいにあこがれる。
  • 結婚し、自分の収入で生活するようになって、ナイフを作り始める。
  • 自分の収入で生活するようになり、中学生の頃からあこがれていたロードバイクを初めて購入。以後、いじりまくって家計を圧迫。
  • 子どもが生まれてから、初めて一眼レフカメラを購入。以後、数年のブランクを経て、「持っているのに使わないのはもったいない」という動機でスナップをはじめ、それからずるずると現在に至る。

「創造と想像をともなう趣味は人間を豊かにする」と公言してはばからない道楽おやじである。が、貧乏のため、妄想、夢想と憧れに終始することが多い。

 また、「貧乏暇なし」を絵に描いたような生活のため、ブログやホームページの更新が滞ることも多々あり。

1999年より「Chuck A Man」というタイトルでホームページを開設、以後「atelier CN-3」と改題し、サーバを移転したりしながら運営を続けるが、諸事情により閉鎖。しばらくのブランクを経て新たにこのホームページを運営することに。

〜好きな○○〜

  • 食べ物:いろいろ。麺類はほぼ何でも好き。「何か食べたい」と思っても、具体的にほしいものを思いつかないことが多く、カミさんからは常に文句を言われている。
  • モノ:カメラ、レンズ、自転車、ナイフ。その他もろもろあるが、基本的には「金属」が好きのようだ。とくに、「カッチリ」感のある「小さいもの」に惹かれる傾向強し。
  • スポーツ:自転車、バスケットボール、弓道(一応段持ち)など。基本的にプレイをするのが好きで、観戦には興味なし。したがって、NBAやプロ野球、プロロードレースの話をされても、とんと疎く、ついていけないこともしばしばあり。
  • 本:漫画本が圧倒的。ミステリー小説は好きな部類。
  • 映画:昔はハリウッドや香港のアクション一辺倒だったが、現在はいろいろ観るようになった。最近面白いと思ったのは「スウィングガールズ」「かもめ食堂」「めがね」など。あれ、いつのまにか邦画ばっかり...。カミさんに影響される部分が多分にアリ。


もどる